食前?食後?乳酸菌はいつ飲むのがいいの?ベストタイミングは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク



 

乳酸菌はどのタイミングで飲むのが一番効果的なのでしょうか?

それは、死菌か生菌か?によって答えが分かれます。

 

植物由来の生菌を生きたまま腸に届けたい場合

生きて腸に届くことを謳っている生菌の場合は、食後がおすすめです。乳酸菌を生きたまま腸に届けたい場合、最大の関所は胃の中の胃酸です。胃酸は強力なパワーがあるため、ほとんどの乳酸菌は胃の中で死滅してしまいますが、有胞子乳酸菌など植物由来の乳酸菌は比較的、胃酸に負けないようです。植物由来の乳酸菌は強い整腸作用を持つそうです。(出典:乳酸菌は生きて腸に届く?ビフィズス菌との違いは?/日経Gooday 30+

 

ヒト由来の乳酸菌(死菌)で免疫賦活をはかりたい場合(花粉症も)

このサイトでご紹介しているプロテサンのように、癌治療中の患者さんの抵抗力を増強したり、花粉症、アレルギーへの免疫力強化、うつ病に関係が深いと言われているセロトニンの生成機能を向上させる、ヒト由来のフェカリス菌の死菌の場合は、食前が効果的です。

 

プロテサンなどの加熱処理菌は、死んだ菌というよりは、濃縮加工された乳酸菌と言った方がいいかもしれません。日光(紫外線)に当てるとビタミンDが3~30倍に増える干しシイタケのように(出典:姫野一郎商店)、生のままの生きている状態でなくとも、乳酸菌を適正に加工することにより、効果を抜群に高めたものが濃縮乳酸菌と呼ばれるものなので、少量でも大きな効果が得られます。

 

その場合は、生きて腸に届くことを目的としておらず、腸内の善玉菌を大いに賦活するエサとして最適化されていますので、胃酸による死滅は気にする必要がなく、できるだけストレートな状態で腸に届くことが重視されます。

 

乳酸菌に何を求めるか?で、商品もタイミング変わってきます

整腸剤としての効果を狙うなら、植物由来で食後服用。免疫賦活としての効果を狙うならヒト由来で食前服用がベストです。

ちなみに、乳酸菌は万が一、生きて腸に届いても、腸内環境を変えるのは困難であることがわかっています。(出典:そこを知りたい腸内フローラ

整腸剤としてなら植物由来の乳酸菌でも効果的だと考えられますが、腸内の善玉菌を増やして健康不安を取り除いたり、抵抗力を高めて病気に負けない体に変えたい、つまり現状よろしくないと思われる腸内フローラの環境を変えて根本的な体質改善をはかりたいという方は、プロテサンなどの、ヒト由来のフェカリス菌をつかった製品が有効です。

ただし、効果には個人差があるので(人の腸内環境は各人各様のため、何がベストか?は人によって異なる)、もし緊急性がないなら、高額商品をいきなり大量に買うことは避け、まずは45包入りを一箱、または、下位の商品から試してみるのがよいように思います。ヨーグルトなども、1~2週間試してみて、変化が見られなければ別の銘柄を試すのがいい、と言われていますので。(出典:「乳酸菌は生きて腸に届かないと意味なし」はホント?/日経Gooday 30+

購入を検討されている方は、以下のお店で評判や評価を直接尋ねてみるか、または、通販希望の方は、各ショップでレビューなどを参考にしながら判断されるとよいと思います。

 

プロテサンエブリィ(1.0g× 8包/30包)乳酸菌含有量(1包中)3,000億個 ※FK-23+LFK含有
プロテサン B   (1.0g×45包/100包)乳酸菌含有量(1包中)3,000億個 ※FK-23含有
プロテサン R   (1.2g×45包/100包)乳酸菌含有量(1包中)1兆個   ※FK-23含有
プロテサン G   (1.5g×45包/100包)乳酸菌含有量(1包中)2兆個   ※FK-23含有
プロテサン S   (1.5g×45包/100包)乳酸菌含有量(1包中)4兆個   ※FK-23含有

 

プロテサンを実店舗の対面販売で買いたい方はこちら

プロテサンをAmazonで買いたい買いたい方はこちら

プロテサンを楽天市場で買いたい買いたい方はこちら

Yahooショッピングで買いたい人はこちら

 




★★★参考になった方はクリックしてね
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 腸内環境へ
にほんブログ村


スポンサーリンク