市販の乳酸菌からプロテサンエブリィに乗り換えました

スポンサーリンク
スポンサーリンク



 

車じゃないと行けないので、家からは少し遠いんですが、なんと!プロテサンを売っている薬局を発見してしまいました。なんて貴重なんでしょう!!プロテサンって、本当に、そんじょそこらの薬局じゃ売っていないんですよ。

 

そしてお店の人の勧めで、お値段的に無理なく買える「プロテサン エブリィ」を買いました。理由は、今まで飲んでいたオリヒロ乳酸菌濃縮顆粒Amazon楽天市場)よりも費用対効果がずっとよさそうな気がしたから。こんなお手頃な商品があったなんて!

 

今まで飲んでいたオリヒロ乳酸菌濃縮顆粒は便通に効果がありましたが、自分の場合は1日6本飲まないと効き目が出ませんでした。そうするとウエルシアで880円(16本入り/1本55円)を買っても、3日持たないんですよね。これを継続するとなると、一ヵ月で12回買わないとダメで、お値段が1万円を超えちゃいます・・・

 

ですが、プロテサン エブリィは乳酸菌が3000億個!オリヒロ(2億個)の1500倍も入っているじゃないの。だから同等の効果を期待するなら1日1本でよく、しかも1本あたり108円なので、ずっとお得じゃない?そう思ったのです。

 

両者の比較

オリヒロ乳酸菌濃縮顆粒 ニチニチ製薬プロテサンエブリィ
ウエルシアで880円(税込)16本入り/1本55円
有胞子性乳酸菌2億個以上※
ビフィズス菌20億個以上※
シールド乳酸菌

(原材料)還元麦芽糖水飴、難消化性デキストリン、乳等を主要原料とする食品、イソマルトオリゴ糖末、有胞子性乳酸菌、乳酸菌乾燥粉末(殺菌)、ビフィズス菌乾燥末/香料、酸味料、ラクトフェリン、甘味料(スクラロース)ラクトフェリン、オリゴ糖、
※配合時換算
864円(税込)8本入り/1本108円
乳酸菌3000億個
FK-23+LFK含有食品
(原料成分)イソマルトオリゴ糖、乳酸菌、コーンスターチ、デキストリン、難消化性デキストリン、還元麦芽糖、セルロース、(原材料の一部に卵を含む)

 

乳酸菌の質も違いそうだし、オリヒロはビフィズス菌入りで、単純に比較はできないと思いますが、乳酸菌は菌体数が大事だということは、多数のサイトに書いてあるので、この際、3000億個のプロテサン エブリィを採ることにしました。

 

結論。プロテサン エブリィは良いです。以下は、個人差があると思いますし、自分の体調に敏感でないと気が付かないかもしれませんが、自分はこんな変化がありました。

 

①便通がさらによい

仕事が忙しくて、あまり食事の量を多くとっていなかったので、当然、便通も2日間ぐらい出てきませんでしたが(私は食べる量が少ないとそうなる。でも決して不快ではなくごく快調)、エブリィを飲んだらその日の夜に出てきて、しかもつながっているんです!こういうときの自分のウンチはたいていコロコロの真っ黒ウンチなのですが、黄土色で細くてもちゃんとつながっていたので感激しました。ただし、良好便の割には、匂いが非常に臭く、これは、大腸に長く溜まっていたからかな・・・

②運転時に背中がポカポカあったかくなった

乳酸菌の適量は、体が暖かく感じるぐらい、と、伺いました。どういう作用かわかりませんが、乳酸菌は体を温かくしてくれるの?なんて思っていましたが、ちょうど朝飲んだその日に車を運転したら、運転席の背もたれに触れている背中がポカポカしました。へー。

③手の甲がしっとり

乳酸菌の菌数が多いのがよかったのか、プロテサン エブリィに含まれているFK-23がよかったのか、はたまた、LFKがよかったのかはわかりません。でも、ふと見たら、手の甲がツヤツヤしっとりしているんですよね。そうそう、乳酸菌は美肌効果があるので、オリヒロを飲んでいた時も、化粧のノリがよくなったんですよね。

④パジャマに着替えて寝たいと思った

これは笑い話の部類かもしれませんが、私ってすごく面倒臭がりなので、夜は部屋着のまま寝ちゃうんです💦。あと、いつも遅くまで仕事をしていて、毎晩「もう限界、ここまで」って感じでギリギリの雰囲気で布団にもぐるので、からだもこころも着替える余裕がないんですよね。でも2日間(朝に1日1本)プロテサン エブリィを飲んだら、寝る時に、「もっとからだを開放させてリラックスして横になりたい」と、初めて思いました。そしてなんと、2年間袖を通していなかったパジャマに、しばらくぶりに着替えて休みました。心身が健全になってきているということなのでしょうか。

⑤やる気が普通に出てきた

これはエブリィというよりも、オリヒロを飲んでいた時から感じていたんですが、乳酸菌ってうつにも有効で、こころの不安を軽減してくれるんですよね。セロトニンをつくるための体内の働きを活性化してくれるそうです。私はうつではありませんが(たぶん。あれ?でも、もしかしたら、軽くそうだったのかな^^)乳酸菌を飲み始めたら、今までの漠然とした不安や怖さが消えて、仕事にも意欲が出てきたんです。意欲と言っても、ファイトー!一発!みたいな燃える気持ちではなく、普段通りの自分に戻って、やるべきことには普通に手が付くし、困ったら相談して、迷ったら確認できる、当たり前の自分が復活したモードです。

プロテサン エブリィに入っているFK-23やLFKについては、龍野マルゼン薬店さんの解説がとてもわかりやすいので、以下にリンクを張っておきます。ぜひご覧になってみてください。

龍野マルゼン薬店さんの LFK(乳酸菌FK-23菌抽出物)の解説ページ

 

プロテサンの本体シリーズは、自分にはお高いので躊躇していましたが、エブリィなら1か月3000円とちょっとだし、これならイケるしお勧めだと思います。👇Amazonなら通販で買えるようです。

 

もし今、健康に不安を感じていたり、重い病気を治療中の方は、プロテサン エブリィよりも菌体数が多いプロテサン(B、R、G、S)をお勧めします。乳酸菌の効果を得るためには1日1兆個の乳酸菌が必要とのことですから、もう少し菌数の多い商品のほうが効果を期待できるのではないかと思います。概ね健康な私のような人だと3000億個でも効果を感じますが、がんの患者さんなどは上位の商品を愛用されているケースがとても多いようです。以下は矢澤一良先生が書かれた「新しい「乳酸菌」が、命を鍛える Kindle版」より。

●お近くにプロテサンを対面販売しているショップがないというかたは・・・

Amazonで購入したい方はこちら

楽天で購入したい方はこちら