大腸がんサバイバーの方がプロテサンSを抗ガン剤の副作用軽減目的で

スポンサーリンク
スポンサーリンク



快復イメージ

 

今日は大腸癌から復活した方のブログを読みました。こちらです

⇩⇩⇩
ある癌サバイバーの記録

 

うちの息子も腸閉塞を何度かやっていますが(癌ではなく潰瘍性大腸炎)腸閉塞は皆さんが思うほど軽いものではないです。病院に緊急入院して、なかなか先生が来てくれないときは、顔が青ざめて手足に震えが来て非常に苦しいらしく、横に居ても見ていられず、何もできない自分が本当に辛かったです。(息子は最終的に大腸を全摘してストーマになりました)

 

この方のブログを何の気なしに読んでいたら、「第6章 抗癌剤治療」に、抗ガン剤対策にプロテサンS(金色箱)を飲んでいたという記述がありました。

 

◎乳酸菌プロテサンS(癌患者御用達高額サプリ。高いので最初はケチケチ1包ずつだったが、副作用に対抗するため2包、3包と増えていった。プロテサンは乳酸菌数によってグレードが種々あるので、治療中、治療後、健康維持など、必要に応じて飲む量やグレードを変えて、こまめに調節するのが無駄のない摂り方)

(出典:「ある癌サバイバーの記録」より)

 

そうか・・・この方も書いていらっしゃいますが、プロテサンってやっぱり、”癌患者御用達高額サプリ”なんですね。「S」は高いですよ、はっきり言って。でも量が段々増えていくのはよくわかります。

800円のエブリィだって多く飲むとやっぱり違うんですよね(二日酔いの時は特に・・・)。それで、毎回このぐらい飲むならグレードを上げた方が結果的にお得では?とか思っちゃうんですよ。

病気になるということはお金がかかることなんだなぁ・・・と思うと、ストレスの原因をなるべく排除して食べものに気を付け、健康にいい暮らしをしていかないとダメなんだ、と、すごく痛感します。

 

この方は私と同じ60代。私もお酒を飲みすぎる時があるので、少し自粛しようと思いました。

サプリメントや健康や癌について、色々考えたりするようになったのは、本当に最近なんですが、癌を寛解させて健康を取り戻した方のことをサバイバーって言うんですね。そういうことも今までは全然わかりませんでした💦




★★★参考になった方はクリックしてね
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 腸内環境へ
にほんブログ村


スポンサーリンク